CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
お問い合わせ・ご注文
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • ウルフトゥースから、コラムスペーサー出ました!
    小島一朗 (01/18)
  • シクロ用フロントシングル チェーンリング発売!
    店主 (01/03)
  • シクロ用フロントシングル チェーンリング発売!
    のんびり走りたい (12/31)
  • ウルフトゥースのボトル/アクセサリ増設システム B-RAD
    店主 (09/22)
  • ウルフトゥースのボトル/アクセサリ増設システム B-RAD
    ななし (09/21)
  • ウルフトゥースのボトル/アクセサリ増設システム B-RAD
    ななし (09/21)
  • ウルフトゥースより楕円CXリング登場!
    店主 (07/31)
  • ウルフトゥースより楕円CXリング登場!
    シェイク (07/30)
  • シマノ11スピード用49t ジャイアントコグ出ました!
    Kouji (10/03)
  • チューブレス・パンク修理キット サムライスォード!
    ロング (10/03)
CATEGORIES
ARCHIVES
特定商取引法に基づく表記
バナーお使いください!
ブログ村ランキング
MOBILE
qrcode
OTHERS

Alternative Bicycles

           (オルタナティブ バイシクルズ)

         =メローでクールな自転車パーツショップ=
Eternal Cyclesの第一弾
Eternal Cyclesの第一弾ですが、まずは軽くトップキャップでも作ろうかと。

フォークは、たぶん数年かかるので、その前に小物をちょろちょろと。



この、ウロボロスをモチーフにしたロゴを、トップキャップにデザインしようかと。

かっこいくなるはずです。はい。

現在、トップキャップでは、デッドベアがぶっちぎりで人気一位ですが、それを超えたいなと。



あ、あと、当店、タイヤとチューブも扱うことになりました!

29erを謳っていて、タイヤとチューブがないのってのはね。。。

あるタイヤの代理店の方が、このブログを読んでくださり、オファーいただいたいのです。

僕のわがままで、当初入れる予定のなかったタイヤまで、入れてもらえることに!!

9月ごろの予定です。タイヤを購入予定の方は、もう少々お待ちくださるとよいかと。

29erで、500g台の超軽量タイヤから、2.4のぶっといのまで、いっきょに4製品のラインナップです!

お楽しみに!!!

++

ブログランキングです。

クリックいただくと、このブログをたくさんの人に読んでもらえ、29erSSの魅力を知ってもらうことになります。よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村


| Eternal Cycles | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Eternal Cyclesのロゴ作製
Eternal Cyclesのロゴを作っています。

商品が何もないのに、ブランド構築だけ先行しています。

妄想だけでガツガツ進みます。

作ってくれているデザイナーは、ベトナムで知り合ったフランス人のデザイナーです。

その人は、ラオスに住んでいる少数民族のモン族をルーツに持つ人です。

第二次世界大戦の後に、インドシナ半島が戦火にまみれているとき、ラオスの少数民族は少数民族を迫害するラオス政府に対抗していました。

それを反共産主義をあげて介入したアメリカのCIAが利用して、モン族に武器や技術を提供しました。

しかし、その後、CIAは梯子を外してしまい、ベトナム戦争敗退とともに、インドシナ半島から去り、ラオスの少数民族は非常にこまった立場に立たされてしまいました。

モン族の人たちは、いまだにラオスの山岳地帯で政府の迫害に追われながら、難民生活をしています。いつかCIAが助けに来てくれるだろうと、未だに希望を持ちながら。

その人の両親は、何らかの理由でフランスに亡命し、その人はフランスで生まれたのでした。

モン族の歴史を背負い、でも国籍はフランス人という、非常にオルタナティブなデザイナーなのです。

その人が提案してくれたロゴのコンセプトが、このウロボロスと言われる自らのしっぽを食むヘビです。



『ウロボロスは、古代の象徴の1つで、己の尾を噛んで環となったヘビもしくはを図案化したもの。

ヘビは、脱皮して大きく成長するさまや、長期の飢餓状態にも耐える強い生命力などから、「死と再生」「不老不死」などの象徴とされる。そのヘビがみずからの尾を食べることで、始まりも終わりも無い完全なものとしての象徴的意味が備わった。

他にも、循環性(悪循環・永劫回帰)、永続性(永遠・円運動・死と再生・破壊と創造)、始原性(宇宙の根源)、無限性(不老不死)、完全性(全知全能)など、意味するものは広く、多くの文化・宗教において用いられてきた。』

(wikipediaより引用)

説明が長くなりましたが、Eternal Cyclesにぴったりですよね!

この図柄をモチーフにロゴを作ってみたいと思います。って、作るのは僕じゃないですが。

うーん、楽しみだなー。

あ、最近またブログランキングが上昇してきました!クリックありがとうございます!!

+++++

ブログランキングです。

クリックいただくと、このブログをたくさんの人に読んでもらえ、29erSSの魅力を知ってもらうことになります。よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村


| Eternal Cycles | 20:19 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |