CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
お問い合わせ・ご注文
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • ウルフトゥースから、コラムスペーサー出ました!
    小島一朗 (01/18)
  • シクロ用フロントシングル チェーンリング発売!
    店主 (01/03)
  • シクロ用フロントシングル チェーンリング発売!
    のんびり走りたい (12/31)
  • ウルフトゥースのボトル/アクセサリ増設システム B-RAD
    店主 (09/22)
  • ウルフトゥースのボトル/アクセサリ増設システム B-RAD
    ななし (09/21)
  • ウルフトゥースのボトル/アクセサリ増設システム B-RAD
    ななし (09/21)
  • ウルフトゥースより楕円CXリング登場!
    店主 (07/31)
  • ウルフトゥースより楕円CXリング登場!
    シェイク (07/30)
  • シマノ11スピード用49t ジャイアントコグ出ました!
    Kouji (10/03)
  • チューブレス・パンク修理キット サムライスォード!
    ロング (10/03)
CATEGORIES
ARCHIVES
特定商取引法に基づく表記
バナーお使いください!
ブログ村ランキング
MOBILE
qrcode
OTHERS

Alternative Bicycles

           (オルタナティブ バイシクルズ)

         =メローでクールな自転車パーツショップ=
メッセンジャーバッグの撮影だった
 今週は例のアフリカン・メッセンジャーバッグの撮影に行ってきました。知り合いのフランス人カメラマン、クレモンとその友人のベルギー人のトムが手伝ってくれた。クレモンはなんと無料で、映像作家のトムも格安でやってくれて、ほんとに感謝だ。

この新規プロジェクトは予算がまったくないけんね。今は自腹でやっています。



バッグの作業所の前の道路で撮影。モデルは近所のレストランで働いているアミという女の子をスカウトした。(笑) 最初はかなり緊張してて、ちょっと変わった赤い靴と赤いポロシャツと上着で来たので、ラフな服装に着替えてもらって、スタート!



織りの工程や縫製、そして創業者のビクトリンのインタビューは動画を撮った。この動画は一昨日既に送られてきたけど、もう本当に最高の出来!今は字幕を付けてもらっています。



製作の様子を取るクレモン。やつはベッカム似のイケメンカメラマンなのだ。

それから翌日は塩の販売に伴う募金先の学校も訪問してきた。



一番左の男性は、この村の村長さんで、その隣の白いシャツの方が校長先生。



こちらの学校は2004年にJICAが校舎を建設した。一番左の女性は、なんと赤ちゃんを抱っこしながら授業してたママ先生だ!

これが最後の現場だと思うと、なんだか感慨深かった。なんとしてもメッセンジャーバッグのプロジェクトを立ち上げて、また来るぞと誓ったのであった。
 
昨日はフランス人の友人に誘われて、シーフードを食べに行った。そのフランス人の友達が7〜8人来てて、気を使って英語で会話してくれたので、色々と話せて面白かった。

セネガルはフランスの旧植民地なのでフランス人がたくさんいる。で、住みついて仕事したり結婚したりしている。アメリカではまず見られないけど、ここだとフランス人とセネガル人同士が結婚しているのをよく見る。夫がフランス人の白人で、妻がセネガル人の黒人だったり、逆もある。ほんと、なんだか凄いなって思う。

アメリカから来た人が...信じられないって言ってたって聞いたけど、ほんと、そうだろう。でもそれは素敵なことだと思う。

で、昨日はそのフランス人の一人に福島のことを聞かれた。セネガルで会った何人かのヨーロッパ人に聞かれた。みんな気になっているんだろう。チェルノブイリの経験があるから。気にしてないのは日本人だけじゃないのかな。もう再稼働とか言い始めたり、海に汚染水流したりしても、もうそんなに話題にもならないから。。。

フランスの政治についても聞いてみた。今のオランド大統領はダメだということです。(あくまで話を聞いたフランス人男性3人の意見ですが)

サルコジの方がましだったそうです。サルコジは問題もあったけど、ちゃんと玉をぶら下げていると。(下品な表現ですみません)

先日、ニューヨーク市内のホテルで女性従業員に性的暴行を加えようとしたとして逮捕された国際通貨基金(IMF)のストロスカーン専務理事(62)が、もっとも次の大統領に近かったらしいですが、このスキャンダルでその可能性も消えたそうです。(陰謀論もありますが)



現IMF専務理事のクリスティーヌ・ラガルドは素敵な女性ですが、大統領はムリ!とのことでした。少しフランスの政治について詳しくなった気がしました。
もっと見る

 
| セネガル滞在記 | 05:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
セネガルプロジェクトも無事終了することに、、、
 疲れた。

12日間連続勤務だった。先週の土曜日は終了時評価の打ち合わせ、日曜日は展示会で9時過ぎまで会場で働いていたから、なんかもう本当に疲れて、右肩が上がらないくらい痛くて、でもなんとか乗り越えて今日は久しぶりの休み。

一日中寝て、ビールとワインと、珍しくホテルのWIFIが調子いいのでYou TubeでPerfumeとRadio Head聴いて、リフレッシュ。



木曜日に終了時評価の締結式が相手側政府とあった。これで来年の3月でプロジェクトが無事終了することが決まった。

同時に、僕と、現地採用の日本人のSさんと、5人の現地スタッフの失職も決まった。僕は今月、他の人たちは来年の3月で職を失う。

他のアフリカの仕事のオファーもあったんだけど、同じ日にそれが取りやめになったと連絡がきた。

うーん、どうしよう。困った。

そろそろ自転車ビジネスに集中しろってことなのか?メッセンジャーバッグの開発に本腰入れろと?

福島のプロジェクトもあるし、やはり海外に数か月張り付くのは、かなり難しくなってきた。このような仕事がなくても、ギリギリ食べられるようになってもきたし。



昨日はバッグメーカーの創業者のヴィクトリンと初めてのビジネスミーティングをした。

サンプルの製作について、これからのブランド立ち上げのスケジュールについて話し合った。日本市場に期待してもらっているけど、その厳しさも伝えなくてはね。

+++

日本では結局秘密保護法案が成立してしまった。アフリカから何もできず歯がゆい気持ちでいた。

国民の多くが望んでいないし、議論も尽くされていない。選挙で過半数を与えたことは白紙委任状を渡したことではない。きちんと国会で議論され、国民に説明がなされるべきだろう。選挙だけでなく、その立法のプロセスを含めたすべてが民主制度なのではないだろうか。

ブログ書いても捕まる可能性がある法案で、公務員だけでなく、一般市民にもかかわることだ。




このように多くの著名人も反対している。吉永さゆりも宮崎駿もだ。

どうしてもっと多くの人が声を上げないのか、ほんとに不思議だ。投票と納税だけでいい国になるのなら、世話ないよ。そんなことあるわけない。

この法案が通った翌日、元南アフリカ大統領のマンデラ氏が亡くなった。

マンデラ氏は28年間監獄に入れられていても、希望を捨てず、アパルトヘイトに抵抗してきた。



この写真は1964年に終身刑が宣告されてのち、格子の間から拳を掲げ続けるマンデラ氏です。この写真にはすごく勇気をもらいました。戦い続けなくてはいけないのだなと。

ここセネガルでの仕事もあと2週間。来年のことはゆっくり考えよう。


| セネガル滞在記 | 03:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
セネガル滞在も半分過ぎた
日本を発ったのが10月28日だったので、気が付いたらセネガル滞在ももう半分を過ぎていました。先週から終了時評価団が来ていて、プロジェクトの最終評価を行っています。戦々恐々としています。来年の3月でこのプロジェクトも終わりで、僕は12月いっぱいで派遣も終わりです。



それで、最後に一花咲かせようと始めたフェアトレードなアフリカン・メッセンジャーバッグですが、サンプル開発を頑張っています。新しい生地でサンプル作ったのですが、指示とまったく違う物が出てきたりで、ほんと頭が痛いです。

プロモーション用の画像や動画の撮影の手配などもしています。この辺は自費なので、色々と痛いです。

Ready for?というクラウドファンディングにも申込みました。エントリーシートはめでたく通過しましたが、これから電話面接です。ただセネガルなもんで、連絡がとりずらくどうなるのでしょう?



Facebook内のPioneerがスポンサーになっているポタコミっていう自転車情報サイトでこのメッセンジャーバッグの取り組みが紹介されました!よろしければ記事をご覧ください。

https://www.facebook.com/pottercomi

それから、池田祐樹さんに貸したVassagoのモンスタークロス、Fistyが戻ってきて、サルサ野郎さんにメンテしてもらっています。

こちら試乗車置いてくださるショップさん募集中です!



タイヤをMTB用にしたら、あらーかっこいい!色々とサルサ野郎さん仕様になっています。



このタイヤ、WTBのNine Lineって言うんですが、まったく知られていませんが、細身でかなりいいですよ!24時間レースとかでも使われてて走りの軽さがいいんだと思います。おすすめ!



サドルとこのバーテープは祐樹さんのがそのままついてる。



エンドはこんな感じです!このテンショナー、シンプルで軽くて便利です。

++++++

そういえば、秘密保護法案が衆議院を通過してしまいましたね。公務員だけが対象になるなんて言われていますが、このように一般人も対象になるって、内閣官房が言っちゃってますがな。



恐ろしいことです。

あと、自民党の石破幹事長はブログで、秘密保護法への反対デモに対して以下のように言っています。

 「主義主張を実現したければ、民主主義に従って理解者を一人でも増やし、支持の輪を広げるべきなのであって、単なる絶叫戦術はテロ行為とその本質においてあまり変わらないように思われます。」

デモとテロが一緒って、どんな民主主義だよ、おい!

って、法律ができたあかつきには、こんなこと書いた僕も逮捕されるかも。恐ろしい。

+++++

今月も請求書がすごかった。ネットバンキングでなんとか支払い終えて安堵。来月もがんばろう!
| セネガル滞在記 | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
セネガル発!アフリカン・メッセンジャーバッグ!
 ここセネガルで何か自転車とかフェアトレードの商品を開発できないか、ずーっと考えていたんですが、ついにできました!



ここセネガルに伝わる伝統的な手織りの布を使ったメッセンジャーバッグ!

プロジェクトで支援しているYagoraっていうバッグメーカーが素敵な手織りの布を作っているので、今回、日本製のベルトとバックルを持ち込んで作ってもらったらすげーいーのが出来た!予想以上でびっくり!

このYagoraはセンスのよいバッグを作るのだが、まさかここまでとは!



裏にはちゃんとターポリンを貼って防水仕様になってます。





こんな風に手織りなんですよ!

縫製もしっかりしているけど、適度に縫い目のラインとかがずれてて、暖かさ、味があるんだな!こういうのは、もう日本で普通に売っている製品には求めても無理。仕様書に書けないし。



布のパターンはたくさんあります。

このバッグの素敵なところは、いわゆる「フェアトレード」なところ。

Yagoraがあるファティック州のナンガンという町は、一応海沿いのリゾートなんだけど、正式な仕事は少なくて、若い人たちも路上で観光客に物を売ったりしています。

ダカールに出て行ってしまう若者もたくさんいます。人口流失を防ぎ、地域を守るためには現地で雇用を作ることが大事なんです。



この左側の女性がヴィクトリンといって、この会社の創設者。とてもセンスがよく、ガッツがあって、優秀な起業家。彼女は地元の若者に雇用を作りたいと頑張っています。

彼女と一緒なら、きっとうまく行きそうです。

今は季節によって10人くらいの人を使っているそうですが、もし500個のバッグを注文したら1年で3人雇用できるそうです。

もし5000個なら、30人です。30人って言ったら、なかなかの工場ですよね。あの小さな町で30人の仕事を作れたら、大きな違いが生まれます。

日本で30人雇用するのって、すごく難しそうですが、バッグ5000個を売るのなら、もしかしたらできるかもしれません!

Facebookで紹介したら、意外と評判がいいので、少し本格的に進めようかと思っています。



自転車に乗って使うたびに、アフリカや世界とつながれる、アフリカンメッセンジャーバッグ。素敵だと思いませんか?

バッグ製作に詳しい方、ブランディングやプロモーション等でお手伝いいただける方、お店で扱ってみたいとか、買いたいなど、何か関心ありましたら、連絡いただければ幸いです。ゆくゆくは日本よりも近いし、自転車マーケットも大きいヨーロッパでの販売も考えています。

alt.bikes@gmail.com

これから資金集めと商品の品質改善が大きな課題です。

コスト分析は、日本とセネガルの優秀で協力的な僕の回りの人たちのおかげで驚異的なスピードで終わり、13000円くらいで販売できそうです。バッグとしては高めですが、手織りの布のアフリカン・メッセンジャーバッグですし、パーツはジッパー、ベルト、ベロクロ等、優秀な日本製のYKKで機能的です。ここはこだわりたいんです。

このパーツを日本から送らなくてはいけないのが、一つの大きなネックですね。送料がかかって、その分、価格に転嫁されるので。

まあ、このサンプルを日本でガンガン使って、それから人に見せてコメントもらったりして、品質改善を進めていきたいです。

って、来年からは自転車をメインに日本ベースで仕事しようと思っていただけど、このバッグのプロジェクトに、他にもアフリカの仕事のオファーがあったり、福島プロジェクトもあり、大変盛りだくさんな年になりそうで、少し不安。

自転車ビジネスも凄いペースで広がっているし。来年、新しいブランドを5個くらいは始める予定だしね。まあ、ニッチなブランドなんだけど。

では、よろしくお願いします!

 
| セネガル滞在記 | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
セネガル活動記録2
 
先日のフィールドトリップで、色々と生産者を訪問しました。



こちらはハイビスカスの組合です。2年も有機とフェアトレードの認証を取る準備を進めていますが、なかなか取得できません。費用が高いため、FLOという僕が昔働いていたフェアトレード認証の方は諦めて、Eco Certという元々は有機認証だけをやっていたヨーロッパの認証機関が最近始めたフェアトレード認証の方を取ることにしたそうです。



塩の組合にも行ってきました。今は雨期の後で生産はストップ。2月ごろから本格的に再開ということです。



塩田にも行ってきました。

翌日はKaydaraという名前の有機栽培の教育機関を訪問しました。これは、日本でみた「Tous Cobayes? (僕らは皆モルモットか?)」というフランスのドキュメンタリーに出てきたので調べてみたらプロジェクトサイトの近くだったので、行ってみたのです。



ここではセネガル中から若者を集めて、3年間は敷地内の農園で学び、次の3年間は1〜2ヘクタールの農地を与えて開墾から始め、農業を行い、それで食べていけるまで支援するという活動をしています。その後、学んだ若者は、地元に戻っていき、そこでまた有機農業を広げていくということです。





 途上国の多くがそうであるように、セネガルでも地方では仕事がないので、どんどん地方の人口流出が進んでいます。このような形で土地を守り、また地域を発展させる方法は素晴らしいなと思いました。



ここではヤシの木がキーになっているようです。ヤシの木が木陰を作り、水を維持し、風を防ぎ、野菜の成長を助けています。このヤシを育てるところから始まるようです。この木陰は本当に気持ちがいいんです。



点滴(ドリップ)灌水と呼ばれる、水の少ない地域で行われる灌漑の方法です。地面にホースを這わせ、下の写真の風とソーラーパネルで作ったポンプで水をくみ上げ、それを重力を使ってホースに送り込み、ホースの穴からチョロチョロと水を出して灌漑します。自然エネルギーだけで行われる灌漑です。



 訪問するきっかけとなった映画は、遺伝子組み換えと原発の放射能汚染がテーマになっています。こちらの予告編をご覧ください。

 邦題は「世界が食べられなくなる日」です。
http://www.uplink.co.jp/sekatabe/





最近、フェイスブックのアイコンを変えることにハマっています。今回はモンゴルのこれ。評判上々です!



あと、こんなの見つけた。イケメン俳優の伊勢谷氏も秘密保護法には危惧しているという。みんなで反対せねばね。こういう人が一緒だと心強いよね。



これはGuiter Tedさんのブログから拝借。グラベルグラインダーって、こういう地理条件から生まれるんだろうね。日本だとイメージできないんだと思う。4000劼離哀薀戰襪離譟璽垢箸あるからね。



それから、今日はイスラム暦の新年で、祝日なのです。昨日はお節のクスクスをローカルスタッフのジョゼフが持ってきてくれた!嬉しいなと!

これから、お昼寝して、夕方はラン行って、夜はフランス文化センターに食事でも行くか。
| セネガル滞在記 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
セネガル活動日記
 セネガルに来て、早や2週間が経ちました。やっと時差ボケも治り、ランニングも始め、仕事にも集中できるようになりました。

今週前半はフィールドトリップに行きました。ボートで小さな島に渡り、貝を採って加工品を作っている生産者を訪問しました。楽しかったなぁ。







ボートでソーラーセルを使って充電してみました。ドピーカンだったので、30分でスマホを25%くらい充電できました。

バッグを作っているグループも訪問しました。玉ねぎ運搬用のジュートの袋を使って素敵なバッグを作っています。またアフリカの手織りの布でもバッグを作っています。日本からメッセンジャーバッグ用のベルトとバックルを持参して、アフリカの伝統的な手織りの布でメッセンジャーバッグと作ってもらうことにしました。





この地域はリゾートエリアなのですが、若い人たちは路上でツーリストに物を売ったりで正規の仕事につている人は少ないです。なんでこのグループは若い人に正規の雇用を創出しようと頑張っています。フェアトレードっぽいですね。もしかしたらこのメッセンジャーバッグを日本で売り出すかもしれません。 写真はグループの代表のビクトリンと娘さんのアンジェリカ。





明後日の月曜日に近くまで行くので、ちょっと寄って試作品を見に行くつもりです。楽しみだ!

ALTの方ですが、こんなのを仕入れいることに。



Wolf toothのローター修正具付きの栓抜き!意外に評判がいいのだ。11月末には入る予定です。うしし。

色は5色。



あと、SSJ4もいよいよ告知を開始。そうです。あの日本のMTBレース発祥の地、岩岳で開催です!



あと、FBでこんなの見つけた。



最近の自民党は、本当にきな臭い感じだね。右傾化して、戦前の日本に戻すつもりか?これは治安維持法か?藤原紀香はがんばっているね。芸能人としては命取りになりかねないからね。この人、偉いよ。

今日は、土曜日だけど出勤して、ブログ書いたり、福島の報告書もやりつつ、来週からいよいよ始まる終了時評価の準備。

早目に上がって、夕方ラン行くぞ!

| セネガル滞在記 | 18:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
セネガルより帰国しました!

 やっと昨日セネガルより帰国しました。日本暑いですねー。アフリカより暑いかも。なんで、みなさん自信を持って暑いと言ってください。w

今回のセネガル滞在中はなんとブログを1回しか更新しませんでした。FACEBOOKの方がアップが簡単なので、ついそっちにってしまうんですよね。すみません。

幾つかセネガルのことを書きます。

今回も色々と地方で生産者組合の支援をおこないました。



この写真は石鹸生産組合を訪問しているところです。

こちらはコットンとジュートで素敵なバッグを作っているYAGORAという零細企業を訪問したときの写真。

2日前に2歳になったアンジェリカちゃんと。



この子は、半年前は、すごく人見知りで、1週間展示会で毎日顔を合わせていたのですが、結局慣れてくれませんでした。でも2歳になって人見知りもしなくなったみたいです。


(半年前。ママにべったり)



こんな素敵なバッグを作っています。


(折り機)

なんと!手織りでコットンの布から作っています!これで、メッセンジャーバッグ作れないか思案中です。初のアフリカからのフェアトレードのメッセンジャーバッグ!

でも、100%コットンだと難しいかな??





村の子どもたちは、ほんとわかいい。



村は平和で、子どもたちも楽しそう。



これは、青空学校の様子。楽しそうだけど、教材などは不足がちで、色々と問題もあるということです。





塩田で、塩生産者のおじさんと。



友達になったセネガリーサイクリスト!



こちらは、全国の手工業会議所の人たちが集まった会議。たまにはフォーマルに!



あと、僕の滞在中にセネガルになんとオバマがきました!これは、奴隷積み出しに使われたゴレ島の奴隷の館の積み出し口に立つオバマと夫人。何を思うのでしょうね。

ここからたくさん奴隷船に乗せられてアメリカ大陸に連れていかれました。黒人の悲惨な歴史、そして、アメリカの頂点にまでのし上がったその末裔のオバマ。その歴史を考えると非常に感慨深いものがあります。。



オバマ来訪を記念して、クッションとかTシャツとか色々売ってました。w



あと、ここセネガルにはドレッドヘアーの男性が多くいます。アフリカなのでレゲエ(ラスタファリズム)の人かと思ったのですが、色々と聞くとセネガル特有のイスラム教の一派であるバイファールという人たちだそうです。

このグループは1858年から1930年に存命したイブラヒム・ファールという人が創始者だそうです。バイは「おじさん」なので、「ファールおじさん」という意味です。wikipediaもフランス語しかないので、昨日飲みながら、職場のバイファールの同僚からかいつまんで聞いた限りなので正確か分かりませんが、こんな宗派です。

まず、普通のイスラム教徒とは違って、飲酒は厳格に禁止されているわけではないそうです。マリファナを吸う人もいるらしいです(これは他の国のイスラム教徒にも多いですが)。裸足を好み、宗教的なブカブカの服をきたり、派手なパッチワークの服を着ます。ドレッドヘアーも多いです。ですが、一般の社会生活との協調も大切にするため、仕事へ行く場合は、普通の格好をしている人も多くいます。

お祈りもするようですが、日に5回?のイスラム教特有のお祈りを厳密にしなくてはいけないわけでもないようです。同僚のバイファールはしていません。修行として物乞いをしたり、残飯を食べたりもするそうです。同僚の彼らはセネガルでは高給取りなのですが。教義的には博愛や分かち合いを貴ぶということです。

面白いのは、フランス人やアメリカ人のバイファールもいるそうで、しかも彼らはイスラム教ですらないそうです。こうなると、イスラム教の一派とも言えない感じですね。その広さがなんかいいです。レゲエのラスタファリズムがキリスト教から生まれたように、バイファールもイスラム教から生まれ、独特の進化を遂げたのかもしれません。

バイファールは特にセネガルの若者を中心に広がっているようで、何かのカウンターカルチャーみたいな感じです。バイファールになる(入る?)と、親や親せきはあまり良い顔をしないそうです。(笑)

日本ではほとんど知られていない文化ですが、カウンターカルチャーや宗教に関心がある僕はなんとも興味を持ってしまいました。フランス語ばかりで英語のソースがないのも日本で知られていない理由かも知れません。バイファール、ちょっと気になりますね。



(創始者のイブラヒム・ファール唯一の写真)




セネガル報告は以上です!次の渡航は10月末?年越しもセネガルになりそう。悲。。







| セネガル滞在記 | 10:44 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
セネガル、ベトナム、SSWCイタリア、、、


これがセネガル名物料理のチェブジェンです。魚と野菜を煮た汁で炊き込んだごはんと、魚と野菜の煮物。これが抜群にうまい!

野菜は、小キャベツ、ニンジン、タロイモ?、が定番ですが、場所によっては苦ウリ?、ナスなんかもつきます。

でも、土曜日のお昼に食べたのは、かなり量が多く食べすぎで胃痛に悩まされました。セネガル料理はおいしいんですが、油が大量に使われるので、日本人は胃がやられます。食べる量を控えめにするのがサバイバルする(健康に暮らす)秘訣です。

今日からプロジェクトの中間評価です。評価団が日本からやってきました。戦々恐々としています。。。

さてさて、来年のSSWCイタリアの情報が少しずつ出てきました。イタリアのアオスタ州というところで、モンブランやマッターホルンをのぞむ、スイスと国境を接する山岳地帯です。



こんな美しいところです!ぜひ行きましょう!



ところで、3月のベトナムツアーですが、早速申し込みが一件ありました!ありがとうございます!最少催行人数が3人!なんで、あと2人です!



こんないいところですよ!他ではまずいけません!



北部ベトナムの山岳地帯、少数民族の住む、自然保護区。



棚田と原生林が美しい、桃源郷みたいなところです!

さあ、是非今すぐお申し込みを!

って、テレビショッピングみたいですが、ほんと、ぜひ参加ください!

ところで、うっかりしていたのですが、Sandmanにはこんな変態的なバイクがあるんですよ!

なんとタンデムのファットバイク!!



その名も、OUTBACK!スバルじゃないよ。OUTBACKはオーストラリアの草原のことですね。Sandmanは地理の勉強にもなりますよ。AtacamaとかKalahariとかね。どこかわかります?



やっぱり変態は変態を呼ぶんだな。。

ところで、Endless BikesのKick Addコグもそろそろ来るはず!

でも、トラッキングを調べると、Miami(マイアミ)でずーっと留められているんだよね。

僕の住所がMinai(南)だからじゃないかと、危惧しています。早く来て!

こちらからは以上です!




| セネガル滞在記 | 04:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
セネガル第二報
 いやー、日々珍しくまじめに働いています。

日本ではオフィスに座りっぱなしなんて、ないからくたびれてしょうがないです。



明日?がタマハリックというイスラムの祝日らしくて、その日はクスクスを食べる習わしなようなので、ダカールの一村一品ショップでは、支援している組合の作っているクスクスの大売り出しです。

セネガルで面白いのは、道行く人に声かけると、ほぼみんながにこやかに返してくれて、立ち止まる人も多いし、チラシを受け取ってくれる人も7割以上!

日本で通行人に声かけても、大概無視だよね。

セネガルはそんなことないよ。みんな立ち止まって話を聞いてくれる。

なんか、こういうの人間としてすごい良いなと思うんだよね。

月並みだけど、やっぱり日本人は経済成長とともに、何か大事なものを失ってしまったんだと思います。

人間不信になったら、アフリカに来たらいいと思うよ。人間の根源的な優しさに出会えると思います。

++++

ちょっとセネガルの朝食について話すと、家で食べる人も多いと思うけど、サンドイッチの屋台で食べる人も多いと思います。

定番はスパゲッティサンド、煮豆サンドかな。あとグリーンピースの煮豆サンドもあるね。オムレツや煮た肉のサンドはちょっと贅沢かな。

僕は大体、スパゲッティサンドと煮豆サンドを食べます。

で、面白いのは包み紙。どこかのリサイクル紙で、テストの答案やノート、契約書や書類なんかなんだよね。



これは誰かの大学のノートかな?

なんか、こういうの良いよね。

あービールが回ってきたから、もう寝ます。。。
| セネガル滞在記 | 06:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
セネガルから第一報

すっかり更新が滞ってしまいました。日本を出て早や10日たちました。

今回は時差ボケが中々治らず、毎日眠い目をこすりながらですが、なんとかやっています。

この赴任では、去年選別された優秀な一村一品生産者グループの支援のフォローアップと、11月29日から始まるFIDAKという展示会の準備、その他もろもろの業務があります。



塩の生産者グループを訪問したときの写真です。この塩を日本に入れたいなと思っています。今、ある日本の企業と進めていますが、品質改善が必要で、その機材の調達に関して調べたりしています。



ヨーグルト生産グループのオフィスに行ったら、スタッフの子どもがいました。抱っこして、写真を撮ろうとしたけど、まったく言う事聞いてくれません。笑



その帰りに、ある村でカブトムシ発見!!

アフリカ固有のサイカブトムシというらしいです。サイは動物のサイですね。角が似ているからでしょう。興奮しました!



こちらは現地のトイレです。アフリカに限らず途上国のトイレでは、便座のない洋式トイレによく出くわしますが、みなさん、どうやっているのでしょうね?謎だ。。。エアー便座?



たまには息抜きも。お気に入りのフランス文化センターのレストランで、ビールに食事にワインに読書など。

一昨日も行ったら、ちょうどボージョレ―解禁の日で、フランス人でにぎわっていました。軽めのボージョレ―に魚を合わせましたが、そういうのはアリなのでしょうか。よくわかりません。笑

ところで、いきなり解散総選挙になりましたね。消費税アップ、TPP推進、脱原発と言いつつ再稼働したりでよく分からない原発政策など、野田政権には反対のところも多いけど、じゃあ、自民党かっていうと、そうではない。これ見ちゃうとね。。



自民党がダメだから、民主党の政権交代したのに、何も変わらない自民党(悪化した?)に、もろ手を挙げて任せられるかっていったら、かなり疑問だ。

で、第三局だか何かしらんが、超右翼の石原某の太陽の党(ぷっ)と、橋本某の維新の党が、基本政策のすり合わせも全くないままに野合して合流って、ほんとに政治理念のなさにあきれてしまう。

太陽の党はTPP反対、原発推進、増税OKだけど、維新の会はTPP推進、原発反対、増税反対って、まさに正反対なのに。。。

これは、野田の解散の奇襲攻撃に翻弄されてるからだろうね。

野田も、いつ解散しても惨敗必至なのに、第三局をつぶして、政権取った自民党に拾ってもらって、連立でも狙っているのか?

メディアから抹殺されている「国民の生活が第一」には期待したいところもあるが、ちょっとよく分からない。

緑の党がいろいろと出てきているので、その辺が自分としては理念的には近いのかな。

でも、小沢はまだ何かやってくれそうな気がする。勘違いかも知れないけど。。

+++++

MTB関連ですが、SSJの協賛活動を合間を見て、ネットでやっています。一口1万円からですので、自転車に関係ない、コーヒー屋さんでも、アパレルさん、ラーメン屋さんでも、SSJを応援したいって方は是非!

開催場所が変わって、正直、難航しているんです。日本のSS文化の発展ために、是非お願いします!!

あとSSJのフェイスブックのページにメンバーを募集していますので、ぜひご覧いただき「いいね」ください。

http://www.facebook.com/pages/SSJ/181678385240164

あ、来年2013年のSSWCは、フランス、スイスと国境を接し、ヨーロッパ最高峰のモンブランやマッターホルンを望む北イタリアのアオスタ州で、9月初旬に開催されることになりました!
 
http://www.sswc2013.it/
 
行く人―いますかー!?僕は行きますよ!僕以外で2人声があがっています。再来年の招致のためにも是非!

あと、相変わらずサンドマン関係の問い合わせは増え続けている。これは、すごいことになるのでは!?3月の入荷が待ち遠しい!BCレースの動画も近々アップの予定!

あと、こんな素敵なタツーを発見!



結婚してなきゃ入れるんだが、、



あと、レベレイトのハンドルバーバッグですが、今までのスリングから、このハーネスに変更となります。スリングは本当に布とベルトでペラペラだったのですが、かなりがっちりした作りになりました。9500円くらいになるかと。もうすぐ入荷予定です。

なんだか色々とてんこ盛りの投稿になってしまいましたが、皆様も良い週末を!僕は基本休みなんだけど、事務所で仕事しつつ、自分のこともしつつ。。。




| セネガル滞在記 | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |