CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
お問い合わせ・ご注文
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • シマノ11スピード用49t ジャイアントコグ出ました!
    Kouji (10/03)
  • チューブレス・パンク修理キット サムライスォード!
    ロング (10/03)
  • シマノ11スピード用49t ジャイアントコグ出ました!
    店主 (10/02)
  • シマノ11スピード用49t ジャイアントコグ出ました!
    店主 (10/02)
  • シマノ11スピード用49t ジャイアントコグ出ました!
    Kouji (09/30)
  • シマノ11スピード用49t ジャイアントコグ出ました!
    店主 (09/30)
  • シマノ11スピード用49t ジャイアントコグ出ました!
    Kouji (09/29)
  • サイクリングバッグAPIDURAを始めます!
    店主 (09/12)
  • サイクリングバッグAPIDURAを始めます!
    拓也 (09/11)
  • チューブレス・パンク修理キット サムライスォード!
    店主 (09/04)
CATEGORIES
ARCHIVES
特定商取引法に基づく表記
バナーお使いください!
ブログ村ランキング
MOBILE
qrcode
OTHERS

Alternative Bicycles

           (オルタナティブ バイシクルズ)

         =メローでクールな自転車パーツショップ=
<< サイクリングバッグAPIDURAを始めます! | main | ウルフトゥースより超軽量BB工具出ました! >>
SSWCアラスカ開催!そして来年は日本で初開催が決定!
 SSWCアラスカ開催!そして来年は日本で初開催が決定!


(アラスカの大自然の中で開催された)

さる7月19日に米国アラスカ州でSSWC(シングルスピード世界選手権)が開催された。白夜と大自然とクラフトビールの地で、連日ライド&ビールの宴が催された。


(仮装もSSWCの魅力の一つ。Jesus vs Ninja!)


(これもSSWC名物の自転車タワー。帰れない。。。)

レース同様、毎年盛り上がるのが翌年の招致合戦だ。今年はアジア悲願の初開催を狙うJAPANチーム、そして同じく去年から招致活動を行っているスロベニア、またカナダ、アメリカが3日間にわたる招致合戦を繰り広げた。


(全裸もよく見る)

1日目は目隠し鬼の自転車バージョン。二日目は、ローラーに固定された自転車に乗り、説明をはばかる卑猥な行為を行い、その数を競った。

そして、3日目のレース後の最後のセッションでは、決勝に残った日本とスロベニアによるバレーボール。途中、2回のビール補給があり、空気の抜けたボールでの試合は困難を極めたが、見事日本がスロベニアに勝利し、来年の日本での初開催をものにした。


(決勝を争った日本チームとスロベニアチーム)

通常はレース勝者に送られるタトゥーも、今年はレース後にダービーと呼ばれる自転車による相撲のようなゲームでチャンピオンが決められた。ダービーは人垣で作った輪の中でいかに足をつかないで自転車に乗っていられるかを競うゲーム。日本から参加した土田氏が最後まで競りあい、結果2位となり、あやうくタトゥーを彫られるところだった。


(優勝者のタトゥー)


(レース中もレース後も、いつもとにかくビール!)

元々SSWCはのんびりした、緩いイベントだが、今回はその歴史の中でも断トツであった。開催中はスケジュールも何もかもが直前まで未定で、レースの時間や場所も、前日の夜中の3時過ぎまでパーティー会場のバーにいないと分からず、そのまま寝ないで7時に集合でレースという感じだった。

運営に関して、チャンピオンの決め方もしかり、主催者からの強いメッセージが込められた型破りなイベントであったため、参加者や関係者からも賛否両論があったようだが、白夜の地の果てで開催された今年のSSWCはあまりに強烈で楽しく、特に来年の招致を決めた日本人参加者にとっては、生涯記憶に残る体験となった。


(SSWCが来年開催される長野県白馬村岩岳。日本のMTBの聖地だ)

来年のSSWCは長野白馬村の岩岳で2015年10月11日に開催の予定。日本の文化や自然を感じられる「日本らしい」イベントの開催が期待される。また台湾、シンガポール、フィリピンなどアジアから多くのシングルスピーダーの来日もあるだろう。

今年のSS選手権は10月19日に同じ白馬岩岳で開催され、既に申込みも始まっている。
申込み・詳細 http://singlespeedjapan.info/?eid=168

また8月23日、24日にはプレイベントも同地で行われる。こちらも要チェックだ。
http://singlespeedjapan.info/?eid=169

日本にようやく定着してきたシングルスピードMTB文化が、SSWC開催で更に熱くなるだろう。さあディレイラーを外して準備しよう。
| SSWC | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://altbikes.jugem.jp/trackback/1053