CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
お問い合わせ・ご注文
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • ウルフトゥースから、コラムスペーサー出ました!
    小島一朗 (01/18)
  • シクロ用フロントシングル チェーンリング発売!
    店主 (01/03)
  • シクロ用フロントシングル チェーンリング発売!
    のんびり走りたい (12/31)
  • ウルフトゥースのボトル/アクセサリ増設システム B-RAD
    店主 (09/22)
  • ウルフトゥースのボトル/アクセサリ増設システム B-RAD
    ななし (09/21)
  • ウルフトゥースのボトル/アクセサリ増設システム B-RAD
    ななし (09/21)
  • ウルフトゥースより楕円CXリング登場!
    店主 (07/31)
  • ウルフトゥースより楕円CXリング登場!
    シェイク (07/30)
  • シマノ11スピード用49t ジャイアントコグ出ました!
    Kouji (10/03)
  • チューブレス・パンク修理キット サムライスォード!
    ロング (10/03)
CATEGORIES
ARCHIVES
特定商取引法に基づく表記
バナーお使いください!
ブログ村ランキング
MOBILE
qrcode
OTHERS

Alternative Bicycles

           (オルタナティブ バイシクルズ)

         =メローでクールな自転車パーツショップ=
<< セネガルより | main | サマーセール始めました!フレーム等50%以上OFF!! >>
セネガルより帰国しました!

 やっと昨日セネガルより帰国しました。日本暑いですねー。アフリカより暑いかも。なんで、みなさん自信を持って暑いと言ってください。w

今回のセネガル滞在中はなんとブログを1回しか更新しませんでした。FACEBOOKの方がアップが簡単なので、ついそっちにってしまうんですよね。すみません。

幾つかセネガルのことを書きます。

今回も色々と地方で生産者組合の支援をおこないました。



この写真は石鹸生産組合を訪問しているところです。

こちらはコットンとジュートで素敵なバッグを作っているYAGORAという零細企業を訪問したときの写真。

2日前に2歳になったアンジェリカちゃんと。



この子は、半年前は、すごく人見知りで、1週間展示会で毎日顔を合わせていたのですが、結局慣れてくれませんでした。でも2歳になって人見知りもしなくなったみたいです。


(半年前。ママにべったり)



こんな素敵なバッグを作っています。


(折り機)

なんと!手織りでコットンの布から作っています!これで、メッセンジャーバッグ作れないか思案中です。初のアフリカからのフェアトレードのメッセンジャーバッグ!

でも、100%コットンだと難しいかな??





村の子どもたちは、ほんとわかいい。



村は平和で、子どもたちも楽しそう。



これは、青空学校の様子。楽しそうだけど、教材などは不足がちで、色々と問題もあるということです。





塩田で、塩生産者のおじさんと。



友達になったセネガリーサイクリスト!



こちらは、全国の手工業会議所の人たちが集まった会議。たまにはフォーマルに!



あと、僕の滞在中にセネガルになんとオバマがきました!これは、奴隷積み出しに使われたゴレ島の奴隷の館の積み出し口に立つオバマと夫人。何を思うのでしょうね。

ここからたくさん奴隷船に乗せられてアメリカ大陸に連れていかれました。黒人の悲惨な歴史、そして、アメリカの頂点にまでのし上がったその末裔のオバマ。その歴史を考えると非常に感慨深いものがあります。。



オバマ来訪を記念して、クッションとかTシャツとか色々売ってました。w



あと、ここセネガルにはドレッドヘアーの男性が多くいます。アフリカなのでレゲエ(ラスタファリズム)の人かと思ったのですが、色々と聞くとセネガル特有のイスラム教の一派であるバイファールという人たちだそうです。

このグループは1858年から1930年に存命したイブラヒム・ファールという人が創始者だそうです。バイは「おじさん」なので、「ファールおじさん」という意味です。wikipediaもフランス語しかないので、昨日飲みながら、職場のバイファールの同僚からかいつまんで聞いた限りなので正確か分かりませんが、こんな宗派です。

まず、普通のイスラム教徒とは違って、飲酒は厳格に禁止されているわけではないそうです。マリファナを吸う人もいるらしいです(これは他の国のイスラム教徒にも多いですが)。裸足を好み、宗教的なブカブカの服をきたり、派手なパッチワークの服を着ます。ドレッドヘアーも多いです。ですが、一般の社会生活との協調も大切にするため、仕事へ行く場合は、普通の格好をしている人も多くいます。

お祈りもするようですが、日に5回?のイスラム教特有のお祈りを厳密にしなくてはいけないわけでもないようです。同僚のバイファールはしていません。修行として物乞いをしたり、残飯を食べたりもするそうです。同僚の彼らはセネガルでは高給取りなのですが。教義的には博愛や分かち合いを貴ぶということです。

面白いのは、フランス人やアメリカ人のバイファールもいるそうで、しかも彼らはイスラム教ですらないそうです。こうなると、イスラム教の一派とも言えない感じですね。その広さがなんかいいです。レゲエのラスタファリズムがキリスト教から生まれたように、バイファールもイスラム教から生まれ、独特の進化を遂げたのかもしれません。

バイファールは特にセネガルの若者を中心に広がっているようで、何かのカウンターカルチャーみたいな感じです。バイファールになる(入る?)と、親や親せきはあまり良い顔をしないそうです。(笑)

日本ではほとんど知られていない文化ですが、カウンターカルチャーや宗教に関心がある僕はなんとも興味を持ってしまいました。フランス語ばかりで英語のソースがないのも日本で知られていない理由かも知れません。バイファール、ちょっと気になりますね。



(創始者のイブラヒム・ファール唯一の写真)




セネガル報告は以上です!次の渡航は10月末?年越しもセネガルになりそう。悲。。







| セネガル滞在記 | 10:44 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ネクタイした店主の姿を始めてみました。
孫にも衣装ってやつですね。
| ヘァピィバイク太郎 | 2013/07/11 11:46 AM |
へあぴいさん

今年は娘の七五三の時とこれで2回ネクタイ閉めました。去年は1回でした。
| 北澤 | 2013/07/11 10:58 PM |









http://altbikes.jugem.jp/trackback/969