CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
お問い合わせ・ご注文
LINKS
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • ウルフトゥースから、コラムスペーサー出ました!
    小島一朗 (01/18)
  • シクロ用フロントシングル チェーンリング発売!
    店主 (01/03)
  • シクロ用フロントシングル チェーンリング発売!
    のんびり走りたい (12/31)
  • ウルフトゥースのボトル/アクセサリ増設システム B-RAD
    店主 (09/22)
  • ウルフトゥースのボトル/アクセサリ増設システム B-RAD
    ななし (09/21)
  • ウルフトゥースのボトル/アクセサリ増設システム B-RAD
    ななし (09/21)
  • ウルフトゥースより楕円CXリング登場!
    店主 (07/31)
  • ウルフトゥースより楕円CXリング登場!
    シェイク (07/30)
  • シマノ11スピード用49t ジャイアントコグ出ました!
    Kouji (10/03)
  • チューブレス・パンク修理キット サムライスォード!
    ロング (10/03)
CATEGORIES
ARCHIVES
特定商取引法に基づく表記
バナーお使いください!
ブログ村ランキング
MOBILE
qrcode
OTHERS

Alternative Bicycles

           (オルタナティブ バイシクルズ)

         =メローでクールな自転車パーツショップ=
カンボジア トレイル ツアー
今日は休みなので、目玉焼きに醤油の、なんちゃってブレックファーストをホテルの部屋で食べながらビール。

いいねぇ。

ところで、昨日はベトナムトレイルツアーについて書きましたが、僕が案内できる海外のトレイルがもう一つだけある。

カンボジアのボコール国立公園だ。

これは、当時、あるNGOのスタッフとして2年間くらいカンボジアにいたときに、行ってみたところ。

当時、MTBには乗っていたが、これは山を走ると言うより、ツーリングに使っていて、モロッコを一周したり、北海道1周や、大阪-東京をやったりしていた。

で、そのMTBをカンボジアにももってきていて、休みを利用してチャレンジしてみたのだ。

この自然公園はトラが出ると言うので、ガイドにバイクタクシーのあんちゃんをやとった。

ここの魅力は、当然、自然の豊かさと、もう一つはその歴史だ。

フランスに植民地として統治されていた時期に作られた避暑地がゴーストタウンとして残っており、またその後におこったベトナムとの戦闘の跡地としての歴史がある。

非常に興味深い場所だ。山なので、基本的行きは登りのみ!8時間くらいかけて登りました。さすがにSSだときついだろうな。。。

ちなみに当時の最短登頂記録だと、地元の人に言われました。



カンポットという近くの町から見たボコール。途中にはきれいな田んぼが。

田んぼにヤシの木って言うのが、東南アジアの風景ですね。



こんなジャングルの中のダブルトラックをひたすら登ります。



途中には、こんな滝があります。



途中、僧侶と会うことも。



頂上には打ち捨てられた教会や



ホテルの廃墟が。

当時の栄華を思うと、なぜか寂しい気持ちになりますね。。。



そのホテルのバルコニーから海を望む。

自然は、いつまでも美しい!!



この崖を、ベトナム軍が、途切れることなく登ってきて攻めてきたそうです。怖!

廃墟となったホテルにも、まだ銃弾の跡や、土嚢が残っていて、戦争がなんだか現実的に感じられました。

ここまで戦争が身近に感じられたのは、98年ごろに訪れたエルサルバドル以来でしょうか。。。あそこも、殺伐としてましたね。検問とか。。。

マウンテンバイク×自然公園っていうのは、すごくいい組み合わせなのではと思っています。自然やその地の文化を知るのに、こんなにいい方法はありません。

この辺を、今後は色々とプロデユースしたいなと。

カンボジアは、北部の山岳地、ラタナキリとかモンドルキリとかも楽しそうです。

また、調査からやって、いつか実現したいですね。関心ある方、メールください!

一緒に、ボコール行きましょう!これも、1週間くらいあれば、可能なツアーです。

あー、朝から酔っぱらってしまった。。

ブログランキングです!!クリックよろしくです!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村


| トレイルツアー | 10:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ベトナム トレイル ツアー
ベトナム山岳地帯にある、少数民族の住む自然保護区を自転車で行く「ベトナムトレイルツアー」ですが、着々と進んでおります。

こちらのツアー会社と組んで、既に内容もほぼ固まりつつあります。

日数は7日間で、時期は雨が少なく棚田がきれいな、10月〜12月と1月〜3月に、年間4回ほど開催しようかと。

スケジュールはこんな感じ。

1日目:成田(関空もあり)出発→ハノイ
2日目:車でハノイを出発→自然保護区の入り口の町にお昼頃到着
3日目:自然保護区を走る、目的の村まで約40kmほぼ未舗装路
4日目:最高の11kmのシングルトラックの下り、別の村で宿泊
5日目:午前中は走って、午後は車でハノイに戻る
6日目:昼間は自由にハノイ観光、夜便で日本へ

という感じです。



こんな道や



こんな田舎道や



こんなとこや、



こんな村を抜けて



桃源郷のような、この村を目指します。



泊るのは、こんな少数民族の人の高床式の家にホームステイです。

スペインのNGOや世界銀行の支援で実施されたエコツーリズムのプログラムにより、まずまず快適な宿泊施設が整っています。



家の中は、床にはゴザが敷いてあって、気持ちいいですよ。

トレイルは、急なことはないですが、距離がそれなりにあるので、自転車で一日に60km以上走ったことがある人、また途上国に10日以上いたことがある人(パックツアー除く)が対象かなーという気がします。

一生の思い出に残る、素敵な体験になること間違いなし!

私、北澤が、アテンドいたします!

ちなみにバイクはMTBなら、トラブルの少ないシングル+フルリジッドがお勧めです!!できれば29erがいいですねー。

「ギア比は?」なんてマニアックは質問は、メールでお願いします。ちなみな僕が前回やった時は、34T×20Tでした。

シクロクロスでも良いかもしれません。レンタルも用意します!

一発目は、来年の初春を予定です。

9月に再度調査に入る予定です。

今回は時間がないし、なによりバイクがない。

あー楽しみだなー。


ブログランキングです!!クリックよろしくです!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村


| トレイルツアー | 19:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
VTB復活!
 いよいよ今日から仕事です。がんばりまっす!

ところで、昨日、紹介したベトナムのトレイルですが、少数民族の村と自然保護区をマウンテンバイクで回るエコツアーみたいのを企画していたのですが、興味をもった旅行会社が手を引いてしまって、頓挫していました。

ところが、昨日、着いた途端に、こちらで旅行社をやっている知り合いの提携している、アフリカとかハードなツアーを専門にやっている有名な旅行業者が関心を持っていると連絡がありました!

これは実現するかも!!

ツアー名は、WTBっぽく、VTB(Vietnam Trail Bike)なんて名前にしようか。



この自然保護区では、少数民族の人たちに利益が落ち、彼らの社会開発に役立つようなCBT(Community Based Tourism)という旅行プログラムをやっていまして、それにも協力できたらと思っています。



楽しくなってきました!



みなさん、ぜひご参加ください!!


 ブログランキングです!!クリックよろしくです!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村


| トレイルツアー | 08:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |